花  の  詩 



トップページ

                    や〜わ
   



ホトトギス (時鳥草・杜鵑草・油点草) 多年生

   (ユリ科)    秋の季語



ホトトギスは花弁の内側にある斑紋によって鳥のホトトギスと同じ命名がされたようです。
日本の特産種で多年草です。花期は9月から10月頃。
花の大きさは直径で3センチから4センチ。油点草(ゆてんそう)の別称もあります。
台湾原産のタイワンホトトギスは花期が長いです。三段目右側画像は日本産と台湾産の雑種、
黄色や白色のホトトギスは人為的に作り出されたものでしょう。


杜鵑草 そこより峡(かい)の 天深し  青池 秀二

殉教の 土の暗さに 時鳥草   後藤 比奈夫

















inserted by FC2 system