花  の  詩 

 

              や〜わ


    

ヒメツルソバ  多年草

   (タデ科)   季語不明



ヒマラヤという寒冷地の原産とのことですが、気候風土の異なる日本でも生育に適しているのか、
よく見かけます。明治時代の中ごろには渡来したそうです。
園芸種というよりはもう雑草化している感じです。コンクリートの割れ目などからも芽を出してますから、
素晴らしい繁殖力なのでしょう。
直径1センチほどの花がたくさんつきますが、その花の中に小花が無数にあります。
この小花は小さくて、開いているのはじっくりと見ないと分からないほどです。








inserted by FC2 system