花  の  詩 

 

トップページ


              や〜わ

        



シモツケもあちこちで見かけます。
シモツケソウではないので木本です。
シャガは薄暗い所で群生する性質があります。

春に小さな白花を付けたジャノヒゲは、緑色の玉を付け、それは画像のようにコバルトブルー色になります。
この玉はピン球のようによくはずみますので、「はずみ玉」の異名もあります。
秋海棠は中国原産。木本の「海棠」の花とは色だけしか似ていません。
十二単もすっかり雑草化してしまっています。
秋明菊は実はキク科ではないのが不思議です。
ショウジョハカマは福島県の信夫山で数年前に初めて実物を見ました。山の斜面に疎らに自生えていました。
































 

inserted by FC2 system