花  の  詩 

 

トップページ


              や〜わ

は01  は02  ひ01  ひ02      





フキ (蕗・蕗の薹) 多年草。雌雄異株。

   (キク科フキ属)    季語は春



フキは春というよりはまだ冬の内の寒さが強い頃に、他の植物よりも一足早く芽ぶきます。
まだ開いていない状態の卵型のフキノトウは春の山菜として、ことに人気があるようです。
ほろ苦い味のようですが、私は一度も食したことはありません。
食べられるようになるまでの、下ごしらえが大変なようです。

雄株は高さ5センチから25センチになり花が済むと枯れます。
一方雌株は高さが70センチほどにもなり、タンポポのように果実を飛ばすそうです。
(以上、朝日新聞社刊「草木花歳時記」を参照。

すこしづつ 違ってどれも 蕗の董  (松村 幸一)










 


inserted by FC2 system